革職人の日記

月別アーカイブ: 2017年9月

ネームキーホルダー 記念品用

記念品用にオーダーを頂き
一人一人の名前アルファベットで
唐草柄のフレームと組み合て
焼入れ11人分のキーホルダーを
製作しました。
CIMG1087

CIMG1088

CIMG1089

企業ノベルティーグッズ、プレゼント、記念品、
大会記念、お祝い、各種イベント、クラブ、
サークルのオリジナルグッズ等の制作を承ります。

メッセージ等を焼き入れた革製品を大事な方への
プレゼントにいかがでしょうか?英語、数字、漢字、
ひらがな、カタカナ等をあらゆる書体で入れられます、
イラストや模様との組み合わせも可能です。
このような商品のオーダーをお考えであればご相談ください

詳しくは2

ギャラリー2

 

エンジニアブーツのサイドストラップ修理

依頼を頂き千切れてしまったエンジニアブーツの
サイドストラップを修理しました。
CIMG1083
▲バックル側が縫い目の付け根から千切れて
しまっています。
CIMG1084
▲バックル側を新しい革で再生し縫い付けて
修理が完了!!
CIMG1085

CIMG1086
▲直りました。

クロコダイル ホーンバックウォレットストラップ

オーダーを頂き、クロコダイルのホーンバックを
サドルレザーに縫い合わせ製作した
ウォレットストラップです。
wwl-1

wwl-3

wwl-2

※ホーンバックとはワニの腹側を割いて背中の
隆起したコブを生かした革の取り方で
この取り方をしたワニは背ワニや
ホーンバックなどと呼ばれます。

差し込みミドルウォレット

オーダーを頂き手染めでブラックに染色を
施したヌメ革で製作した差込フラップタイプの
ミドルサイズウォレットです。
CIMG1068

CIMG1069
▲ステッチはベージュ
CIMG1070
▲インナー
CIMG1072
▲カード差し
CIMG1071
▲ファスナータイプの小銭入れの裏側が
フリーの収納ポケットになっています。

パイソン タバコケース

オーダーを頂きブラックサドルレザーに
ダイヤモンドパイソンでインレイワークを
施しロングサイズのタバコと100円ライターが
収納出来るサイズで製作したシガレットケースです。
CIMG1062

CIMG1063

CIMG1064

CIMG1065

CIMG1066
▲蓋の開閉ロックにはマグネット使用
CIMG1067
▲タバコとライターを入れるとこんな感じです。

ラウンドジップコインケース特注サイズ

東京都のD様からオーダーを頂き
当店がラインナップしている
コインケースシリーズのレギュラーモデル
「ラウンドジップコインケースA1」の
三層インナー仕様をベースに
免許証がギリギリで入る大きさまで
サイズを小さくして製作した特注サイズの
ラウンドジップコインケースです。
CIMG1058

CIMG1056

CIMG1055
▲手染めで焦げ茶に染色を施した
サドルレザーをシニュー糸を
使用し手縫いで仕立てた
逸品です。
CIMG1059
▲真鍮製のDカンを縫い合わせました。
CIMG1061
▲三層構造のインナー仕様

スピードパスのカバーとリモコンケース

茨城県のU様からオーダーを頂き
手染めでオレンジ色に染色を施した
サドルレザーでスピードパスの
革張り&ナスカン取り付けと、
リモコンのケースを製作しました。
CIMG1043

CIMG1053
▲スピードパス、リモコンケースのどちらも
金具類は真鍮製を使用し製作しました。

■スピードパスの革張り&ナスカン取り付
CIMG1044

CIMG1045

CIMG0029

■リモコンケース
CIMG1046

CIMG1047

CIMG1048
▲ボタンが押せるよう穴を開けました。
CIMG1049

CIMG1050

CIMG1052

CIMG1054
▲リモコンをケースに入れて上の穴から出た
リモコンの金具に二重リングでナスカンを
ジョイントして使用します。


黒/赤コンビカラー ラウンドファスナー長財布

オーダーを頂き表面にブラックサドルレザー、
インナーに手染めで赤に染色を程した
サドルレザーを使用してのコンビカラーで
製作したラウンドファスナータイプの
ロングウォレットです。
CIMG1038

CIMG1039
▲ブラックサドルレザーに黒のステッチで
仕上げたシックで落ち着いた外観仕様
CIMG1040

CIMG1041
▲手染めで鮮やかな赤に染め上げた
インパクトのあるインナー仕様
CIMG1042
▲当店のマークが打刻されたファスナー引手

手染め焦げ茶のベルト

オーダーを頂き、サドルレザーのベンズと
呼ばれる繊維の密度が最も高い背中の
部位から切り出したベルト革を手染めで
焦げ茶に染色を施し、お客様がお持ちに
なられたバックル使用して製作したベルトです。
CIMG1028

CIMG1030

CIMG1029

CIMG1032

 

山ぶどう籠ポーチをメディスンバックにリメイク

依頼を頂き、お客様がお持ちになられた
山ぶどうの籠ポーチをメディスンバックに
リメイクしました。
CIMG1019

CIMG1020
▲厚手のサドルレザーでフタを作りました。
CIMG1022
▲コンチョは50セントケネディーイーグルを
叩き加工して製作したコンチョを使用し、
フタの開閉はコンチョに鹿革のレースを
チョークして開きを固定する仕様です。
CIMG1024
▲焦げ茶の柔らかい牛革でインナーを
作り取り付けました。
CIMG1018

CIMG1017
▲こんな感じにベルトにぶら下げて
使用します。

▼リメイク前の山ぶどう籠ポーチ
CIMG0998

CIMG0999
▲専門の職人さんが丁寧に編み上げ
作り上げた逸品です。