革職人の日記

月別アーカイブ: 2016年9月

ベルトループホルダー手染め紺

以前にオーダーメイドで
ご購入頂いたウォレットに合う感じで
オーダーを頂き手染めで紺色に
染色を施したサドルレザーで
製作したベルトループホルダーです。
CIMG1928

CIMG1929

CIMG1933

CIMG1930

CIMG1931
▲使用コンチョ5はセントケネディーイーグル
CIMG1932
▲金具はキャディナスを使用

11年前に制作したコインケースの修理と経年変化

約11年程前にオーダーメイドで販売した
コインケースのリペア依頼を頂き
は破損箇所のリペアをさせて頂きました。
CIMG1837

CIMG1838

CIMG1840
▲使い込まれた歳月と共にサドルレザーは
独特の艶が生まれ、無骨でワイルドな
エイジングを見せてくれます
CIMG1841

CIMG1840
▲折れる部分とDカンの取り付け部分の
痛みが激しいのでリペアします。

◆リペア後
CIMG1966

CIMG1967

CIMG1969
▲折れる部分の修理は当て革で態様しました
当て革で使用した革がコインケースの
元々の色です。
CIMG1968
▲Dカン部分は新たに作り直しました

コンチョ付きフラップタイプ ロングウォレット当て革仕様

当店がラインナップしている
ロングウォレットシリーズの中でも
最もレギュラーなモデルのコンチョ付き
フラップタイプをベースに当て革で装飾
を施し仕立てたオーダー品のロングウォレットです。
CIMG1845

CIMG1846
▲ナチュラル色のサドルレザーを素材に
手縫いで仕立てました
CIMG1847

CIMG1848

CIMG1849
▲補強も兼ねた装飾パーツの当て革
CIMG1850

CIMG1852

CIMG1853

CIMG1855
▲仕切りマチ仕様のインナーにポケットを
一箇所追加したインナー仕様
CIMG1851

CIMG1856
▲小銭入れは差し込みフラップタイプ
CIMG1854
▲小銭入れの背面には免許証や保険証の
収納に適したカードポケットを付けました

ベルトポーチ ダイヤキルティングステッチ仕様

オーダーを頂きシュリンクレザーと称される
シボが特徴的な牛革を素材にダイヤキルティング
のステッチワークを施し仕立てたスマートフォン等
の収納に適したサイズのベルトポーチです。
CIMG1934
▲手帳タイプのケースに収納された
大き目のスマートフォン(6インチを)の
収納に適したサイズで仕立てました
CIMG1936

▲白と黒のコンビ仕様で仕立てました
CIMG1935
▲入口の開きをホールドするストラップ部分は
トリック5本編みで製作しました
CIMG1937

CIMG1938

CIMG1939
▲装着方法は本体にセットされたDカンと
ベルトループホルダー側にセットされた
ヒコーキナスカンとをジョイントさせベルトで
装着しての使用方法と本体Dカンにセット
された勾玉ナスカンで使用箇所に装着する
方法の二通りの使用に態様だ出来ます
CIMG1942

CIMG1941

CIMG1940
▲ヒコーキナスカンを使用したベルトループ
はスナップボタン式で簡単に脱着が出来ます

iPhone7用カバー フラワー&唐草パンチング仕様

サドルレザーを素材に
フラワーと唐草がモチーフの
パンチングワークを施し
仕立てたオーダー品の
iPhone7用カバーです。
CIMG1957

CIMG1958

CIMG1959

CIMG1960
▲パンチングの内側には白の革を
仕込みました
CIMG1970
▲カバーを開かなくても新着メッセージの
確認が出来る様に窓を付けました
CIMG1963-2

CIMG1964-2

CIMG1965-2
▲裏面にはカード等が入れられるポケット
を付けました
CIMG1961

CIMG1962
▲当店のロゴの下にお客様の名前を
オールドイングリッシュ調の書体で
焼入れました

企業ノベルティーグッズ、プレゼント、記念品、
卒業記念、大会記念、お祝い、各種イベント、クラブ、
サークルのオリジナルグッズ等の制作を承ります。

メッセージ等を焼き入れた革製品を大事な方への
プレゼントにいかがでしょうか?英語、数字、漢字、
ひらがな、カタカナ等をあらゆる書体で入れられます、
イラストや模様との組み合わせも可能です。
このような商品のオーダーをお考えであればご相談ください

詳しくは2

ギャラリー2

オーダーロングウォレット 黒/赤コンビカラー仕様

当店がラインナップしているロングウォレットシリーズ
のレギュラーモデルで上下非対称の曲線的な
アウトラインが特長的なKLWタイプC1-K1をベースに
お客様の希望を随所に取り入れ製作した
オーダー品のロングウォレットです。
CIMG1883

CIMG1884

CIMG1886

CIMG1887
▲表面にはブラックサドルレザー、インナー
には手染め赤に染色を施したサドルレザー
を使用して仕立てました
CIMG1888
▲小銭入れは差し込みフラップタイプで
差し込みループ部分にアクセント的に
ブラックサドルレザーを使用しました
CIMG1889

CIMG1890
▲インナーは仕切りマチ仕様で札入れと
フリーのポケットに仕切られています。
CIMG1891
▼小銭入れ背面にはカードポケットセット
されています。
CIMG1895

CIMG1892

CIMG1893
▲当て革のラインにもお客様の希望を
取り入れました
CIMG1894
▲Dカン部分に赤の革を使用してアクセント
を入れました。Dカンは真鍮製を使用

イスの肘掛(ひじかけ)張替え

依頼を頂き破れたイスの肘掛(ひじかけ)部分
を合皮から本革に張替えました。
CIMG1955

CIMG1956
▲弾力性のあるソフトな牛革を使用して
張替えました

▼張替え前
CIMG1842

CIMG1843

CIMG1844

えびす食堂でランチ

近所なのにウチと休みが一緒で
ナカナカ行けない「えびす食堂」に
仕事の合間に脱け出し
久しぶりに御訪問!!
オーダーはメンマラーメン麺硬め
14358929_1024058221045263_6021006775531174423_n

14441188_1024058241045261_8374972374515031472_n
▲めんまラーメン
14448808_1024058317711920_2261581201684290411_n
▲お冷
14355550_1024058274378591_7235155622116861119_n
▲昭和レトロな店構え

タバコ&ジッポーホルダー

オーダーを頂きナチュラル色の
サドルレザーで製作したジッポーも
収納できるシガレットケースです。
脱着部分にはヒコーキナスカンと
呼ばれる金具を使用することで脱着が
容易に行える仕様になっています。
CIMG1943

CIMG1944
▲コンチョに5セントバッファローを使用し
コンチョにディアスキンレースをチョーク
して蓋の開きを固定する
仕様になっています
CIMG1945

CIMG1946

CIMG1949
▲脱着部分は本体にセットされたDカンと
ベルトループホルダー側にセットされた
ヒコーキナスカンとをジョイントさせます。
CIMG1947

CIMG1948
▲使用時にはベルト側にホルダーを
残したまま本体をワンタッチで脱着
できるので大変便利です
CIMG1950

CIMG1951

CIMG1952
▲側面にジッポーホルダーがセットされた
インナー仕様
CIMG1953

CIMG1954
▲こんな感じタバコとジッポーを入れます

ポストマンショルダーバック

サイズ、素材、仕様内容等のお客様の希望を
取り入れ製作したオーダー品の
ポストマンタイプのショルダーバックです。
CIMG1912

CIMG1911
▲サイズが400×300×120とかなりの
大容量仕様です
CIMG1913
▲素材の黒のオイルレザーを使用
CIMG1914
▲カブセのコナー二箇所に当て革を施し
50セントケネディーイーグルで製作した
コンチョを取り付けました
CIMG1915
▲カブセの開閉固定はマグネットです
CIMG1916
▲収納スペースの入口にはファスナー式で
フラップを付けました
CIMG1918

CIMG1919
▲収納部分の両側面には内ポケットをセット
CIMG1926

CIMG1923

CIMG1924
▲裏面には大き目のフリーポケットをセット
CIMG1920
▲幅4cmのショルダーベルト
CIMG1921
▲ショルダーベルトはバック側にセットした
Dカンとベルト側にセットしたナスカンで
ジョイントさせます
CIMG1925
▲当店の本革ロゴパッチ
CIMG1927

CIMG1909
▲使用するとこんな感じです