革職人の日記

カテゴリー別アーカイブ: 修理/リペア

ショルダーバックのファスナー修理

依頼を頂きショルダーバックの
壊れたファスナーの交換を
させて頂きました。
CIMG1134
▲長年の使用による経年劣化で
壊れてしまったファスナー
CIMG1183
▲壊れたファスナーを外し新品のファスナー
に交換して修理をします。完成している
バックへのファスナー取り付けは毎回
苦戦を仕入れる作業です。

▼修理完了
CIMG1186

CIMG1184

 

犬に食われた財布の修理

約4年前に当店からオーダーメイドで
ロングウォレットを購入されたお客様の
依頼で犬に食われ破損した
ロングウォレットを修理しました。
CIMG1130

CIMG1132

CIMG1128

CIMG1131

CIMG1129
▲目を離したスキに食われたそうです。

▼この財布の完成時はこんなでした。
斜め留めロングパイソン-2

修理完了後
CIMG1138

CIMG1140

CIMG1136
▲食われて千切かけたフラップを切り取り
破損部分に当革を施して新たに製作した
フラップを縫い合わせフラップ部分を
修理しました。
CIMG1137

CIMG1139
▲コーナー部分もデザイン性を損なわぬよう
に当革を縫い合わせ修理しました。

エンジニアブーツのサイドストラップ修理

依頼を頂き千切れてしまったエンジニアブーツの
サイドストラップを修理しました。
CIMG1083
▲バックル側が縫い目の付け根から千切れて
しまっています。
CIMG1084
▲バックル側を新しい革で再生し縫い付けて
修理が完了!!
CIMG1085

CIMG1086
▲直りました。

ロングウォレットの修理

宮城県のS様から依頼を頂き
他社製ロングウォレットの
レースの編み直し、糸ほつれ修理、
ボタンの打ち直しの方を
させて頂きました。
001

■修理前の状態
CIMG0247

CIMG0248

CIMG0249
▲長年の使用による摩耗が原因での
レースの切れ
CIMG0250

CIMG0251

CIMG0252
▲糸のキレとボタンの破損

■修理完了後
CIMG0311

CIMG0312

CIMG0313

CIMG0314

CIMG0315

 

リペア&エイジング

約10年程前にオーダーメイドで販売した
サドルレザーにワニ革でインレイが入った
ベルトループホルダーのリペア依頼を
頂き金具付け根部分の革を張替え
リペアしました。
CIMG0029

CIMG0030

CIMG0031

CIMG0032

CIMG0033

CIMG0034
▲長年の使用による経年劣化で金具の
付け根部分が裂けてしまってます。

CIMG0035
▲裂けかかってる付け根部分の革を切り取り
新しい革で再生しリペアします。

CIMG0204

CIMG0205

CIMG0206

CIMG0207
▲新しい革を縫い合わせリペア部分の違和感
を軽減するため染料でエイジング加工を
施しリペア完了です。

◆10年前の完成時に撮った写真です。
211p1

211p2

211p4
▲ワニ革の野性味のあるワイルド感と使い
込まれたサドルレザー独特の無骨な
風合いが相まっていい感じです。

約10年使用した長財布のリペア

依頼を頂き約10年程前に
ブラックサドルレザーにダイヤモンドパイソン
のインレイ仕様でオーダーメイド販売した
ロングウォレットのリペアをしました。
001
▲経年劣化で傷んでしまった部分に革を
当ててリペアしました。

▼リペア前
CIMG0062

CIMG0063

CIMG0060

▼リペア後
CIMG0121

CIMG0117

CIMG0118

CIMG0123

CIMG0122
▲傷みは酷くありませんでしたが今後、
傷みが発生する可能性のある箇所にも
前もって当て革でのリペアを施しました。

◆10年前の完成時はこんな感じでした。
0015

バックの持ち手修理

依頼を頂き、経年劣化が原因で
傷んでしまったトートバックの
持ち手を、近い感じの革で作り直し
交換しました。
001


CIMG0065

CIMG0064
▲交換前

CIMG0066

CIMG0067

CIMG0068
▲古い持ち手をバックから外し色合いに近い
革で持ち手を再生

CIMG0070

CIMG0069
▲作り直した持ち手をバックに縫い付け
作業完了

ブーツの修理

変態チョッパー集団
Outlaw Crazy Choppers MCの
A氏から依頼を頂きアスファルトと
バトルした際に破損した
ブーツの修理をさせて頂きました。
001

▼修理前
CIMG9986
▲チョッパーとのスライディングでファスナー
がイカレいます。
CIMG9987

CIMG0027
▲ヒールカウンター部分にはスパイクナットが
突き刺さったらしく穴が空いています。
CIMG9988

CIMG9989
▲アスファルトとの壮絶な死闘を物語る痕跡

◆修理
CIMG0026

CIMG0028
▲破損したファスナーを外し
新しいファスナーに交換
CIMG0056

CIMG0055
▲穴の補修は間に革をサンドして
手縫いでリペアしました。

◆修理完了
CIMG0054

CIMG0057

CIMG0058

★この度ブーツ修理の以来を頂いた
変態チョッパー集団
Outlaw Crazy Choppers MCの
A氏とその仲間のW氏の
変態仕様チョッパーがコチラです。
CIMG1111

CIMG1108
▲A氏のChopper

CIMG1110

CIMG1109
▲W氏のChopper

セカンドバックファスナー交換

依頼を頂きファスナーが破損した
セカンドバックのファスナーを
新しいいファスナーに交換して
修理しました。
001

◆修理工程
CIMG0856

CIMG0855
▲長年の使用による劣化でファスナーの
生地部分が破れています。

CIMG1112
▲古いファスナーを外し新しい
ファスナーに交換
CIMG1121

CIMG1120
▲修理完了

グローブのリペア

依頼を頂き野球用グローブの
擦り切れ箇所を革を縫い当て
補修をしました。
CIMG1015

▼リペア前
CIMG1008

CIMG1009

CIMG1010

CIMG1011

CIMG1012
▲長年の使用による経年劣化で革の擦り
切れて箇所が数箇所ありました

▼リペア完了後
CIMG1016

CIMG1017

CIMG1018

CIMG1019
▲近い感じのヌメ革を擦り切れ部分に
張り合わせ縫い付けて
補修を施しました