革職人の日記

カテゴリー別アーカイブ: リメイク

バスケットボールをキーホルダーにリメイク

依頼を頂き、バスケットボールを
リメイクして文字を焼き入れた
ベルトループタイプの
キーホルダーを一つの
ボールから4個製作しました。
無題

CIMG5929

CIMG5930

CIMG5932

CIMG5933

CIMG5934

CIMG5931
▲表面と裏面に文字を入れて製作しました。

CIMG5913
▲キーホルダーになる前のボール
CIMG5928
▲こんな感じにバラしてキーホルダーに
リメイクしました。

プレゼント、記念品、卒業記念、大会記念、
お祝い、各種イベント、クラブ、
サークルの
オリジナルグッズ等の制作を承ります。

メッセージ等を焼き入れた革製品を大事な方への
プレゼントにいかがでしょうか?英語、数字、漢字、
ひらがな、カタカナ等をあらゆる書体で入れられます、
イラストや模様との組み合わせも可能です。
このような商品のオーダーをお考えであればご相談ください

詳しくは2

ギャラリー2

バックの持ち手をリメイク

依頼を頂き、経年劣化が原因で
傷んでしまったバックの持ち手を、
仕様を変えて白の牛革で
で作り直し交換しました。
無題

◆交換前
CIMG5935

CIMG5936
▲長年の使用と経年劣化で傷んでしまった持ち手

◆交換後
CIMG5937

CIMG5938

CIMG5939

CIMG5940

CIMG5941
▲長さをな長くして白の牛革を素材に
芯材を入れナスカンで脱着が
できる仕様で作り直しました。

トートバックのリメイク

依頼を頂き、トートバックの
口部分がファスナーを
閉めた時に底と同じ幅に
なるように革でマチ付けて
リメイクしました。
無題

CIMG5860

CIMG5861
▲こんな感じでファスナーを閉じた際に
口が広くなるようにリメイクしました。

リメイク前
CIMG5854

CIMG5853

 

バスケットボールをキーホルダーにリメイク

ミニバスケットボールのスポーツ少年団で
コーチをやっている高校の同級生から
オーダーを頂き、今年度の卒団記念品にと
古くなり使わなくなったバスケットボールを
チームのロゴと年号を彫刻した
ベルトループタイプのキーホルダーに
リメイクしました。
無題

CIMG5807

CIMG5808
▲二つのボールから6個製作しました。
CIMG5199
▲古くなり現役引退でキーホルダーに
生まれ変わったボール
CIMG5200

CIMG5201
▲こんな感じにバラしてキーホルダーに
リメイクしました。
CIMG5809

CIMG5810

CIMG5811
▲表側に入れたスポ少のロゴマーク
CIMG5812
▲裏側に入れた年号

企業ノベルティーグッズ、プレゼント、記念品、
卒業記念、大会記念、お祝い、各種イベント、クラブ、
サークルのオリジナルグッズ等の制作を承ります。

メッセージ等を焼き入れた革製品を大事な方への
プレゼントにいかがでしょうか?英語、数字、漢字、
ひらがな、カタカナ等をあらゆる書体で入れられます、
イラストや模様との組み合わせも可能です。
このような商品のオーダーをお考えであればご相談ください

詳しくは2

ギャラリー2

革ジャンのサイドアジャスターサイズアップ

依頼を頂きライダースジャケットの
サイドアシャスターの調整幅を
革を交換して広げウエストを
広げました。

▼リメイク前
CIMG5407

CIMG5408

▼付いていアジャスターの革を外し
幅の広い革に交換しました。
CIMG5411

▼リメイク完了!!左右で7センチ程広げました。
CIMG5657

CIMG5658

CIMG5659

CIMG5409

革ジャンの袖をボタンからファスナーに

依頼を頂き、革ジャンの袖を
ボタンからファスナーに
改造しました。
無題

▼リメイク前
CIMG5486

CIMG5487
▲こんな感じのスナップボタン式でした。

▼リメイク後
CIMG5508

CIMG5509
▲こんな感じになりました。

トカゲ革のバックをコインケースへリメイク

依頼を頂き、トカゲ革のダレスバックを
ラウンドファスナータイプのコインケース
2個へリメイクしました。
無題

CIMG5134
▲リメイク前のバック
CIMG5279
▲リメイク完了
CIMG5280

CIMG5282
▲中身もバック材料のトカゲ革を
再利用して仕立てました。

ルイスレザー「スーパーファントム」改

ルイスレザー「スーパーファントム」の
カスタム依頼を頂き「70S’ファントム」を
モチーフに丈を2インチ程詰め、
ウエストベルトのバックルの位置を腰から
前面に移してベルトを長めに作り直し
ウエストベルトの向きを逆にして
「Specialファントム」にカスタムしました。
CIMG5095
▲70S’ファントムをモチーフにカスタムに
され「Specialファントム」に変貌した
「スーパーファントム」
CIMG4979

CIMG4978
▲カスタム前の「スーパーファントム」

▼カスタム工程
CIMG4980
▲この部分の切り返部分をカットして
丈を詰めました。
CIMG4985

CIMG4986

CIMG5000

CIMG5034
▲とりあえずバラしカットして余った革から
ストラップベルトを組立ていきました。
CIMG5073
▲組立風景
CIMG5089

CIMG5090
Specialファントム完成
CIMG5091

CIMG5092

CIMG5094
▲バックル位置と向きを逆に作り直した
ウエストベルト
CIMG5093
▲バックスタイル

アイリッシュセッターにファスナー取り付け

埼玉依のM様から依頼を頂き
REDWINGアイリッシュセッター8165の
サイドにファスナーを取り付け脱ぎ履きが
しやすいようサイドにファスナーを
取り付けカスタムしました。
無題

▼リメイク前
CIMG5001

CIMG5002
▲内側サイドにファスナーを付けます。
CIMG5003
▲内側サイドの丁度いい場所に程度は長さと幅で
カットを入れファスナーを取り付けます。

▼ファスナー取り付け完成
CIMG5006

CIMG5004

CIMG5005

CIMG5007

CIMG5008

 

長財布のリペア&カスタム

岡山県のk様から依頼を頂き
当店で12年程前にオーダーメイドで
お買い上げ頂いた長財布の
リペアを兼ねたカスタムを
させて頂きました。
無題2
▲傷んだ箇所に当て革で装飾を兼ねて
リペアを施しコンチョ付きのフラップを
取り付けリペア&カスタムを
しました。

▼12年前の完成時の画像
無題

▼12年後
CIMG4853

CIMG4854
▲ヘビーローテションで12年間使い込まれ
飴色を通りこし黒に近い焦げ茶に変わった
製作当時からは想像もつかない
ハードなエイジング!!
CIMG4855

CIMG4856

CIMG4857
▲長年の使用による経年劣化で折れ曲がる
部分の革が傷んで欠損しています。
CIMG4858
▲インナーも摩耗の多い箇所はだいぶ傷んでいます。
CIMG4859

CIMG4860
▲財布の出し入れで擦れる部分は激しく
傷んでいます。

▼リペア&カスタムの作業
CIMG4870

CIMG4871
▲とりあえず糸をハズしバラしました。
CIMG4911

CIMG4913

CIMG4908

CIMG4909

CIMG4910

CIMG4905
▲裏張りや装飾を兼ねた当て革でリペア&カスタム
を施しました。
CIMG4915
▲お客様からお預かりしたコンチョを使用して
開閉ロック用のフラップを製作しました。
CIMG4906
▲ウォレットロープ/チェーンのジョイント用に
は真鍮製のDカンを付けました。

▼こんな感じに仕上がりました。
CIMG4902

CIMG4903

CIMG4904