革職人の日記

カテゴリー別アーカイブ: 製作日誌

ランドセルを長財布/キーホルダー等にリメイク

埼玉県のN様からランドセルリメイクの
依頼を頂き、一個のランドセルを
プレーンタイプの長財布1個、
ベルトループホルダー5個、
携帯ストラップ2個、
ストラップタイプキーホルダー3個
キーホルダー2個の計13個の
アイテムへリメイクしました。
CIMG3553
▲一つのランドセルからリメイクしたアイテム
CIMG3422

CIMG3424
▲リメイク前の最後の姿

◆プレーンタイプの長財布
CIMG3512

CIMG3513
▲ステッチはランドセルのステッチと
同じ色の黒
CIMG3514
▲内張り等も使用しランドセルの風合いが
感じられコントラストで仕立てたインナー
CIMG3516
▲カード入れの白い部分は背胴の部分を
材料に使用しました。
CIMG3515
▲小銭入れの裏側はフリーのポケットに
なっています。
CIMG3518
▲名前から取った一文字の「虎」を小銭入れの
左下に焼き入れました。

◆ベルトループホルダー5個
CIMG3520

CIMG3522
▲ランドセル付属の金具
CIMG3525
▲裏張りもランドセルぬ内張り素材を使用
CIMG3524
▲ベルトループホルダーにも「虎」を焼入れました。

◆ネーム入りキーホルダー2個
CIMG3546
▲虎を中心に英語で名前を焼入れ金具に
各ナスカンと二重リングを使用して
製作しました。
CIMG3548
▲金具にナスカン
CIMG3549
▲金具に二重リング
CIMG3550
▲裏面には内張り素材を張りました。

◆ストラップタイプキーホルダー3本
CIMG3529
▲金具に二重リング
CIMG3528
▲金具にナスカン

◆携帯ストラップ2本
CIMG3527

CIMG3530
▲ストラップタイプキーホルダーとストラップにも
「虎」を焼入れました。

小学校卒業と同時に使う機会の無くなる
ランドセルですが、6年間共に過ごし、
親子の想いが詰まった大切をランドセルを
新たな形で、もう一度命を吹き込みませんか!!
ランドセルのリメイクをお考えの際はご相談ください。

ランドセルリメイクの詳細はコチラ

コンチョ付きバスケット名刺入れ

岐阜県のK様からプレゼント用に
オーダーを頂きナチュラルカラーの
サドルレザーにバスケット柄の
スタンピングを打ち込み製作した
名刺入れです。
CIMG3559

CIMG3560

CIMG3561

CIMG3568
▲当店ラインナップの名刺/カードケースシリーズの
レギュラーモデル「名刺入れA2」をベースに
バスケットのスタンピングワークを打ち込み、
コンチョに鹿革の紐を巻いて開きを固定する
仕様で製作しました。
CIMG3563
▲コンチョは5セントインディアンを使用
CIMG3562
▲ダイヤ柄が入ったバスケットの刻印で
施したスタンピングワーク
CIMG3564

CIMG3565
▲インナー
CIMG3566
▲マチ付きの収納部分は表側面と内側に
ポケットがあります。
CIMG3567
▲カブセ側のポケットは二段式です。
CIMG3569
▲裏側にもポケットがあります。

Dr.マーチン8ホールをサイドジップ仕様に

会津坂下町のE様から依頼を頂き
Dr.Martens (ドクターマーチン)
1460 8ホールブーツのサイドに
ファスナーを取り付け脱ぎ履きが
しやすいようにリメイクしました。
CIMG3611

▼リメイク前のDr.Marten1460 8ホールブーツ
CIMG3574

CIMG3575
▲内側サイドにファスナーを付けます。
CIMG3576
▲内側サイドの丁度いい場所に程度は長さと幅で
カットを入れファスナーを取り付けます。

▼ファスナー取り付け完成
CIMG3613

CIMG3612

※リメイク参考価格:税別8,000円

 

KRタイプソロシート

北海道のK様からオーダーを頂き
KRタイプのシートベースに
ブラックサドルレザーを張り
製作したソロシートです。
CIMG3555 CIMG3556 CIMG3557 CIMG3558
▲ステッチ(縫い糸)も黒

ナイフシース

オーダーを頂きお客様がお持ちに
なられたナイフサイズ、仕様に合わせ
ナチュラルカラーのサドルレザーで
製作したベルトループ仕様の
ナイフシースです。
CIMG3386

CIMG3387

CIMG3391

CIMG3392

CIMG3388

CIMG3389

CIMG3390

 

斧のブレード保護カバー

オーダーを頂きナチュラルカラーの
サドルレザーで製作した斧の
ブレード保護カバーです。
CIMG3418

CIMG3381

CIMG3382

CIMG3385

CIMG3383

CIMG3384
▲ブレードにカバーをホールドするストラップは
スナップボタン式です。

バスケット 6連キーケース

オーダーを頂きナチュラルカラーの
サドルレザーにバスケットのスタンピングを
打ち込み製作したスマートキーも収納できる
6連金具のキーケースとそのキーケースを
引っ掛けてるベルトループホルダーです。
CIMG3486

CIMG3487

CIMG3488

CIMG3489

CIMG3491

CIMG3492
▲ダイヤが入ったバスケットの刻印で
施したスタンピングワーク
CIMG3490
▲当店オリジナルの22mm真鍮コンチョを使用
CIMG3493
▲インナー
CIMG3495

CIMG3496

CIMG3494

CIMG3500
▲カブセ側にセットした差込フラップ仕様の
スマートキーホルダー
CIMG3497

CIMG3498
▲キーケースと同じダイヤ柄が入った
バスケットの刻印でスタンピングを
打ち込み製作したベルトループホルダー
CIMG3499
▲こんな感じで使用します。

コンビカラーのトラッカーウォレット

東京都のK様からオーダーを頂き
手染の黒とナチュラルカラーの
サドルレザーで製作した
コンビカラー仕様の
トラッカーウォレットです。
CIMG3537

CIMG3538

CIMG3539
▲ステッチは白

CIMG3544
▲真鍮のスナップボタン
CIMG3541

CIMG3540
▲インナー
CIMG3542
▲マチの折れ部分が仕切りの隙間を
スライドしながら開閉する構造で札入れと
フリースペースにマチを仕込んで開きを
大きく取る仕組みを取り入れ仕立てました。

※この仕様を取り入れることにより18cmと
長財布にしてはコンパクトでありながら
紙幣の出し入れや、カードの出し入れ等
スムーズの行えます。

インナー仕様の詳細⇒コチラ

CIMG3543
▲コインポケットの裏面に3枚差しのカード
ポケットがありトラッカーモデルの弱点でも
あるカード収納の悪さもこれで少しは
解消できてると思います。
CIMG3545
▲ウォレットロープ/チェーンのジョイント部分には
真鍮製のハトメと小判カンを使用

★トラッカーウォレットの由来★

トラッカーウォレットの由来は50年代、
当時トラックドライバーが、伝票等を入れる
ため誕生した物で、サイズも伝票、書類の
サイズに合わせ大きめで、素材もスプリットという
ペラペラで最も安い革で作られたものでした。
そしてバイカーズウォレットに必要不可欠
な物として、ウォレットロープ、チェーンがあります。
これは、当時スーツを着て働くホワイトカラー
とよばれと人たちは、サイフをスーツの内ポケットに
入れるのに対し、作業着を着ているブルーカラーの
人たちは、作業着の後ろポケットに入れるので、
万が一落としても大丈夫なように、セーフティーいわれた、
チェーンを付けるようになったのが始まりだといわれています。
001
トラックドライバーは運転中ポケットに財布を入れたままだと
邪魔になるのでポケットから出して運転することが多く
ドライブイン等に立ち寄り車から降りる際に財布の置き忘れを防止する
ためにチェーンが取り付けられたとも言われています。
49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b7


手染め赤茶バスケットベルト

オーダーを頂きサドルレザーのベンズと
称される繊維の密集率が最も高い背中の
部分から切り出したベルト革に
バスケットスタンピングを打ち込み
手染めで赤茶に染色を施し
製作した40mm幅ベルトです。
CIMG3536

CIMG3531

CIMG3532
▲ダイヤが入ったバスケットの刻印で
施したスタンピングワーク
CIMG3533
▲ベルトの剣先(先っちょ)
CIMG3534
▲バックルは真鍮無垢のオーバルタイプを使用

手染め青のトラッカーウォレット

群馬県のY様からオーダーを頂き
サドルレザーを手染めでノンウォッシュの
リジットデニムのような濃い青に芯までは
色を入れず表面のみを染色する「茶芯」と
称される染め方で染色を施し当店オリジナルの
22mm真鍮コンチョを使用して製作した
トラッカータイプのロングウォレットです。
CIMG3425

CIMG3427

CIMG3432
▲ステッチはシニュー糸
CIMG3433
▲当店オリジナルの22mm真鍮コンチョ
CIMG3436

CIMG3437
▲インナー
CIMG3438
▲マチの折れ部分が仕切りの隙間を
スライドしながら開閉する構造で札入れと
フリースペースにマチを仕込んで開きを
大きく取る仕組みを取り入れ仕立てました。

※この仕様を取り入れることにより18cmと
長財布にしてはコンパクトでありながら
紙幣の出し入れや、カードの出し入れ等
スムーズの行えます。

インナー仕様の詳細⇒コチラ

CIMG3439
▲コインポケットの裏面に3枚差しのカード
ポケットがありトラッカーモデルの弱点でも
あるカード収納の悪さもこれで少しは
解消できてると思います。
CIMG3435
▲ウォレットロープ/チェーンのジョイント部分には
真鍮製のハトメと小判カンを使用
CIMG3440
▲当店のロゴ

★トラッカーウォレットの由来★

トラッカーウォレットの由来は50年代、
当時トラックドライバーが、伝票等を入れる
ため誕生した物で、サイズも伝票、書類の
サイズに合わせ大きめで、素材もスプリットという
ペラペラで最も安い革で作られたものでした。
そしてバイカーズウォレットに必要不可欠
な物として、ウォレットロープ、チェーンがあります。
これは、当時スーツを着て働くホワイトカラー
とよばれと人たちは、サイフをスーツの内ポケットに
入れるのに対し、作業着を着ているブルーカラーの
人たちは、作業着の後ろポケットに入れるので、
万が一落としても大丈夫なように、セーフティーいわれた、
チェーンを付けるようになったのが始まりだといわれています。
001
トラックドライバーは運転中ポケットに財布を入れたままだと
邪魔になるのでポケットから出して運転することが多く
ドライブイン等に立ち寄り車から降りる際に財布の置き忘れを防止する
ためにチェーンが取り付けられたとも言われています。
49ef72b19c9b2addea8db508ca9b00b7