革職人の日記

カテゴリー別アーカイブ: 皮革材料

エイ革

エイ革は『海の宝石』と呼ばれる程の高級皮革素材で
非常に硬くて光沢感があり、『リン酸カルシウム』が
主成分のガラスビーズような細かい突起が特徴的な革です。
また背中の中心部分に『スターマーク』と呼ばる白い斑点状の
光を感知する第三の目があって、このスターマークは、
エイ革一匹に一箇所しかなく、エイ革で製作するアイテムの
重要なポイントになり、この部分を目立たせるデザインが人気です。
stingraycolors

サメ革

sharkbg
独特のシボが特徴的で、使い込む程に
柔らかさと艶が増してきます。

■サメ革を使用したアイテム

CIMG1904
▲表面にサメ革使用したロングウォレット

CIMG5785
▲カブセにサメ革使用したセカンドバック

CIMG5853
▲サドルレザーにサメ革で
インレイしたロングウォレット

CIMG5697
▲当て革にサメ革使用したロングウォレット

P1030019
▲サドルレザーにサメ革で
インレイしたキーケース

CIMG6434
▲表面にサメ革を使用した
ラウンドジッパーコインケース

CIMG1910
▲表面にサメ革を使用した
ベルトループホルダー

染色したダイヤモンドパイソン

■染色を施したダイヤモンドモンドパイソンを
使用して制作したアイテムです。
色が入ったダイヤモンドパイソンを
取り入れてのオーダーをお考への際は
コチラを参考にしてください。

DH000003
DH000002
▲赤パイソンとブラックサドルレザーの長財布

CIMG4173
▲黒パイソンとブラックサドルレザーの長財布

CIMG0677
▲黒パイソンの長財布/インナーはサドル

CIMG1175
▲ブラックサドルレザーに赤パイソンでダイヤの
インレイを施した長財布

CIMG4336
▲ブラックサドルレザーに青パイソンで蝶の
インレイを施した長財布

CIMG3923
▲赤パイソンとブラックサドルレザーのキーケース

CIMG3920
CIMG3921
▲青パイソンとブラックサドルレザーのキーケース

ヘアカーフ

20110709231121
ヘアカーフとは、生後6ヶ月以内の子牛の仔牛の毛付革

特徴:毛が柔らかく、手触りがよい

当店では主に、豹柄等のプリント加工がされたヘアカーフを使用して入ます。

サドルレザー

当店が商品の制作に最も多く使用しているメイン素材がサドルレザーで、日本が世界に誇れるタンナー(皮革を製造する工場)栃木レザー社製のサドルレザーを使用しています。サドルレザーとは、フルタンニンのピット層でなめされたヌメ革の銀面(表面)にグレージング(磨き工)をした皮革で、馬の鞍(サドル)に使われていたことからサドルレザーとネーミングがされたそうです。
20110326181819
▲ナチュラルサドルレザー:各アイテムの色ではタンと表記しています。
20110326181832
▲ブラックサドルレザー:各アイテム説明の色では黒と表記しています。

サドルレザー独特のエイジング(経年変化)が楽しめる素材です。

▼サドルレザーベスト 上:新品/下:半年後
20110326234546

20110326234603

▼サドルレザーウエストバック 上:新品/下:1年後
20110326225529

20110326225452

▼カービングロングウォレット(表面レザーコート処理仕様) 上:新品/下:半年後
20110326234709

20110326234726

▼メディスンバック、キーケース、ベルトすべて同時期に制作した2年選手
20110326234445

20110326234459

20110326234528

ロングウォレットの経年変化
▼新品
20110329003627

▼ 約4年使用
20110329003646

ダイヤモンドパイソン

熱帯に生息するニシキヘビの一種ですの一種です全身にダイヤ型の連続的な斑紋・模様があるところから、ダイヤモンドパイソン(一般和名アミメニシキヘビ)と呼ばれています。皮質の丈夫さや、大きさの点では利用度も高く、他の皮革には見られない美しさと、ワイルド感があります。この種の最大のものは、体長10メートルもあります。背中を活かしたベリーカットタイプ(腹割) と、腹部を活かしたバックカットタイプ(背割り)があります。

生息地は、タイ、ミャンマー、ベトナム、カンボジア、マレー半島、インドネシア、フィリピン、中国南部等、アジアの熱帯地方に広く分布しています。
▼ダイヤモンドパイソン
20110327013616

▼ダイヤモンドパイソンの革
20110327013635

▼ダイヤモンドパイソンを使用のアイテム
20110322221138

20110327014713

▼ダイヤモンドパイソンの経年変化
20110327014541
▲新品
s20110327014629
▲2年使用後

スムースレザー

20110630213731
スムースレザーとクロームなめしにより加工された、ソフトで弾力性の有る革で当工房では、主にシート製作に使用します。

クロームなめし
植物タンニン液の代わりに、塩基性硫酸クロームを使ってなめす方法です。

皮革の中でも、最も身近な皮革の種類で、一般的な革製品全般に使用さ、主に衣料等に使用されています。

コードバン

20130702143139
コードバンとは馬の尻革の中でも繊維層が極めて緻密かつ丈夫な部分を指し、その中でも両尻が繋がったこの「メガネ」は生産量も少なく希少な存在です。丁寧なナチュラルグレージング仕上げにより、革の宝石と呼ばれるほどの美しい艶が出ています。

オイルコードバン
20130702143153
摺(す)れ感をおさえるためオイルでグレイジング処理を行い、スールダイで芯まで染色が施されたコードバンです。

20130702145225
コードバンのバーガンディーカラーで制作したハーフウォレット
20130702145341
オイルコードバンの黒を使用して制作ロングウォレット