革職人の日記

カテゴリー別アーカイブ: ロングウォレットについて

ロングウォレットについて

植物タンニンでなめされた上質のサドルレザーを主な素材に手縫いにより製作されたウォレットは耐久性にすぐれ使い込む程に独特の風合いが生まれます。タイプ(プレーン、フラップタイプ、差し込み式、トラッカー)、デザイン、サイズ、革やステッチの色、使用するコンチョや金具、エキゾチックスキン(ニシキヘビ、トカゲ等)のインレイや別色革などのとのコンビネーション、バスケットウェーブなどのスタンピングといった外観的な部分から、カード収納枚数、小銭入れの仕様(ファスナー又はフラップ)などの機能面にいたるまで多様なバリエーションを豊富にご用意しています。
CLW-TA3B-1

20110322212409

20110322215944