革職人の日記

カテゴリー別アーカイブ: バックについて

ボディーバックのサイズについて

ボディーバックをオーダーの際は以下の
説明を参考にベルトサイズを決めてください。
サイズ図2
▲当店のボディーバックサイズ規格

当店でのボデイーバックのベルトサイズはバックル
先端からベスト穴(標準で11個開ける穴の6個目)
までの長さをmmで表した数値がオーダー時の
ベストサイズとしております

ベスト穴までの長さが1メートル20センチ
でしたらサイズ1200となります

■使用例を参考に身長、体型などと照らし合わせサイスを選んでください。

◆画像のモデルは全て同一人物で
身長:173cm体重:70kg/胸囲95cm

CIMG7553
▲パーカー着用時:1200

CIMG7793

▲シャツ着用時:1160

CIMG5635
▲Tシャツ着用時:1140

サイズ図3
▲穴から穴までのピッチは2cmです。

サイズ図4
▲ベルトサイズはお知らせ頂いたサイズを中心
に前後に5個の穴を空けベストサイズ穴に
バックルをセットした際、ベルトの剣先が約
18センチになる長さを当店の標準規格としています。

※11個の穴で調整幅が前後10cmとなります。

※サイズはお問い合わせフォームの
サイズ(ベルト・ブレスレット等)の欄に
(例ベルトサイズ1200)
のようにご記入ください。

◆穴の数は希望に応じた数でも態様します。
穴数の指定がある場合はご注文の際は
サイズと一緒に穴の数もご記入ください。
(例ベルトサイズ1200 穴6)

◆剣先の長さも指定できます。
指定がある場合はサイズと
一緒にご記入ください
(例ベルトサイズ1200 剣先15cm)

サイズが分からない場合は身長を
お知らせ頂ければサイズを割り出します。

■ボディーバックはウエストバックでの使用も可能です。
ウエストバックでのご使用もお考えの際は以下を
参考にサイズを図りお知らせください。
(例ベルトサイズ1200 ウエスト900)
参考ページ

※尚ボディーバックのベルトサイズで
ご不明な点がございましたら
お気軽にご連絡ください。

ウエストバックのベルトサイズについて

ウエストバックのベルトサイズは普段使用しているベルトの長さが元になります。

普段使用しているベルトを下記の画像を参考に採寸して頂き、採寸した長さをお知らせください。
20110324235900
▲画像をクリック

採寸した長さより一割程長めを基準に前後10cm程の調整ができるよう制作します。

20110421161003
▲大体の目安となる装着位置

ショルダーベルトのサイズ(長さ)

ショルダーバックの制作の際は、使用される方の身長をお知らせください。

ショルダーベルトの長さは、肩から掛けた時に個人差はありますが、画像のような位置を基準として、バックルで上下に10cm程調整ができるように制作しています。

20110420180941
▲身長160cmでの使用例

身長とベルト
サイズの目安

身長/ベルト長さ
150~155→120
156~160→125
161~165→130
166~170→135
171~175→140
176~180→145
181~185→150
186~190→155

バックについて

用途に応じた素材を用いてメディスンバック、ウェストバック、ショルダーバック、トートバック、バイク用のサドルバックやツールバッグなど、タイプ、デザイン、サイズ、革やステッチの色、使用するコンチョやスタッズ、金具類、エキゾチックスキン(ニシキヘビ、トカゲ等)のインレイや張り合わせ、別色革とのコンビネーション、バスケットウェーブなどのスタンピングやカービングといった外観的な部分から、用途に態様した仕様内容等の機能面にいたるまで、デザイン性を重視ししながらもながらも、使いやすさを徹底的に追及するというスタンスで、多様なバリエーションを取り入れ制作していす。
セカンドバックー2

ボディーバックー2

メディスンバック-1

メディスンバック-5

ピリズナーバック-2

トートバック-2

20110323150031