革職人の日記

カテゴリー別アーカイブ: デザイン

fホール

当店がアイテム制作を手掛ける際に
取り入れるデザインにがあります。

fホールとは、ご存知元ストレイキャッツのギターヴォーカル、
ブライアン・セッツァー愛用のグレッチ6120などの、
アルファベットの小文字の エフ(f)の形をした
サウンドホールのことで、よくfホ-ルをモチーフに
スタッズワークやインレイワークを施したアイテムを制作しています。

CIMG8664
▲ウッドベースのfフォール
sb-f-1
▲セミアコのfフォール

sb-f-3
▲スタッズワーク

パンチングミドル-3
▲パンチングワーク

lwff-2
▲6120本体からfホールをトーレスしてダイヤモンパイソンで
インレイワークを施し製作したロングウォレット