革職人の日記

長財布のリペア&カスタム

Share on Facebook
LINEで送る

岡山県のk様から依頼を頂き
当店で12年程前にオーダーメイドで
お買い上げ頂いた長財布の
リペアを兼ねたカスタムを
させて頂きました。
無題2
▲傷んだ箇所に当て革で装飾を兼ねて
リペアを施しコンチョ付きのフラップを
取り付けリペア&カスタムを
しました。

▼12年前の完成時の画像
無題

▼12年後
CIMG4853

CIMG4854
▲ヘビーローテションで12年間使い込まれ
飴色を通りこし黒に近い焦げ茶に変わった
製作当時からは想像もつかない
ハードなエイジング!!
CIMG4855

CIMG4856

CIMG4857
▲長年の使用による経年劣化で折れ曲がる
部分の革が傷んで欠損しています。
CIMG4858
▲インナーも摩耗の多い箇所はだいぶ傷んでいます。
CIMG4859

CIMG4860
▲財布の出し入れで擦れる部分は激しく
傷んでいます。

▼リペア&カスタムの作業
CIMG4870

CIMG4871
▲とりあえず糸をハズしバラしました。
CIMG4911

CIMG4913

CIMG4908

CIMG4909

CIMG4910

CIMG4905
▲裏張りや装飾を兼ねた当て革でリペア&カスタム
を施しました。
CIMG4915
▲お客様からお預かりしたコンチョを使用して
開閉ロック用のフラップを製作しました。
CIMG4906
▲ウォレットロープ/チェーンのジョイント用に
は真鍮製のDカンを付けました。

▼こんな感じに仕上がりました。
CIMG4902

CIMG4903

CIMG4904