革職人の日記

ボディーバック

Share on Facebook
LINEで送る

オーダーを頂きシュリンクと称される
シボ(表面の凹凸感)が特徴的な
クロームなめしのソフトな牛革で
製作したボディーバックです。
ボディーバック黒-1

ボディーバック黒-2
▲表革と裏地の間にウレタンの芯を挟んで
ダイヤ型に縫い抑えてる装飾技法の
ダイヤキルティングのステッチワークを
表面のポケット表面に程しました。
ボディーバック黒-3
▲ベルトの剣先部分に赤のジュエルスタッツを
中心にスタッズワークを程しました。
ボディーバック黒-4
▲メイン収納には大き目の内ポケットが
一箇所セットされていています。
ボディーバック黒-5
▲表側面にファスナーポケットがセットされていて
スマホ等の収納に便利です。
ボディーバック黒-6
▲こんな感じで使用します。