革職人の日記

犬に食われた財布の修理

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

約4年前に当店からオーダーメイドで
ロングウォレットを購入されたお客様の
依頼で犬に食われ破損した
ロングウォレットを修理しました。
CIMG1130

CIMG1132

CIMG1128

CIMG1131

CIMG1129
▲目を離したスキに食われたそうです。

▼この財布の完成時はこんなでした。
斜め留めロングパイソン-2

修理完了後
CIMG1138

CIMG1140

CIMG1136
▲食われて千切かけたフラップを切り取り
破損部分に当革を施して新たに製作した
フラップを縫い合わせフラップ部分を
修理しました。
CIMG1137

CIMG1139
▲コーナー部分もデザイン性を損なわぬよう
に当革を縫い合わせ修理しました。